高血圧が下がる方法とおすすめサプリランキング!

高血圧に良いサプリはどんなの?

サイレントキラーと呼ばれる高血圧。自覚症状がないまま血管が傷つき、さまざまな病気の原因となります。

 

・脳出血
・脳梗塞
・心肥大
・心筋梗塞
・眼底出血
・腎不全
・大動脈解離

 

高血圧が下がる方法として、DHA&EPA、ナットウキナーゼ、サポニンなどで、血液をサラサラにし血管をしなやかにすることが大切。また血圧安定のタウリン、カリウムなどのミネラルが必要です。手軽に始められるのが、サプリでの高血圧対策。必要な成分だけを選んで摂ることができます。当サイトでは、おすすめの厳選サプリを、ランキング形式でご紹介しています

 

きなりの特徴

きなりは、DHA&EPAの働きで血圧を下げてくれるサプリです。クリルオイルに含まれるDHA&EPAは、酸化での成分劣化がなく、本来のちからをそのまま摂り込めます。1日めやす4粒で、DHA&EPAは1日摂取目安量の半分、500r配合。吸収率も非常に高く、魚臭さゼロで飲みやすい、お手頃で続けやすいのが、選ばれる理由です。驚異のリピート率92.3%も納得。ナットウキナーゼをプラスした高血圧対策サプリです。

価格 1,980円
評価 評価5
備考 DHA&EPA500r配合

 

肝パワーEプラスの特徴

肝パワーEプラスは、牡蠣のミネラルで血圧を下げてくれるサプリです。広島県産牡蠣のミネラルがたっぷり配合されています。血圧を下げる効果のあるカリウム、マグネシウム&カルシウム、血圧安定に役立つタウリンも含有。コレステロールを下げるクエン酸を含む南高梅も入っているので、さまざまな作用で高血圧を下げてくれます。1日3粒、持ち運びに便利な個包装。愛用者満足度95%のサプリです。

価格 980円
評価 評価4
備考 広島県産牡蠣のミネラル配合

 

白井田七の特徴

白井田七は、和漢のチカラで血圧を整えてくれるサプリです。100%オーガニックの田七人参を使用。田七人参に含まれるサポニンには、血液をサラサラにする効果が。さらに血管を広げる作用もあるので、血圧を下げてくれます。カリウムなど血圧に作用するミネラルも含有。余計なものを加えず、田七人参を飲みやすい錠剤に。1日4粒。自然のもので高血圧を改善したい方に。

価格 3,980円
評価 評価3
備考 100%オーガニック田七人参試用

 

高血圧とは?

 

健康診断で血圧が高めと指摘された人も多いと思います。そこで疑問なのが、『血圧の数値で身体がどういう症状になってるか』です。血圧が高いだけで、考えることを終わらせている人も多いでしょう。

 

血管は心臓から送られた血液によって大きな負担が掛かっています。高血圧の場合は、普通の人より血管により大きな負担が掛かっていることを自覚しましょう。血管により多くの負担が掛かっている生活を送っていると、血管の内側があせて、血管の柔軟性が失わせてしまいます。これが続くと生活習慣病の1つである動脈硬化になってしまいます。

 

動脈硬化になると脳卒中・脳梗塞・心筋梗塞など死に至る病気を突発的に引き起こす原因となるため数値に不安を感じる方は今から対策をはじめましょう。

 

高血圧を下げるには?

効果的な対策

摂りたい栄養成分

 

高血圧はサプリの利用が効果的!

 

高血圧を解消するのは運動量を増やしたり、生活習慣の見直しが必要です。しかし、こういった事をするのはとても負担になります。そこでサプリで栄養素を手軽に摂取して、高血圧を予防する方法があります。今回はそんな高血圧に効果があるサプリをみていきましょう。

 

他にも血圧に作用する成分はある

 

高血圧に効果があるサプリはいろいろな種類が販売されています。青汁やオリーブリーフ、ビール酵母、セサミンや高麗人参など健康食品の種類は豊富に用意されています。血管の内皮細胞の働きを下げて、血圧を下げたり、悪玉コレステロールの酸化を予防したりする効果があります。

 

ほかにも動脈硬化を防いだり、血液をさらさらにする効果がサプリメントにはあります。どのような効果で高血圧を下げるかは、そのサプリによって違いがあります。商品の説明をしっかり読むようにしましょう。

 

サプリの選び方

 

インターネットやドラッグストアには高血圧に関するサプリが豊富に販売されています。値段は安いものだと1,000円くらいから販売されていますし、中には1万円を超えるサプリもあります。

 

サプリの中には添加物が配合され、あまり効果が実感できない商品もあります。一番いいのは、インターネットの口コミを参考にすることです。口コミが多いということは、それだけサプリを購入した人が多い人気商品でもあります。そういった口コミを参考にしてサプリを選ぶといいでしょう。

 

失敗しないために…

 

しかし、サプリは基本的に毎日飲まないと意味がありません。粉末や味に抵抗があるサプリだと健康のためにいいと思っても長続きすることはありません。最低でも3ヶ月毎日続けないと身体に高血圧が下がる実感が生まれないでしょう。ですから、栄養分だけでなく相性がいいサプリを選ぶようにしましょう。これは高血圧だけでなく、ほかの症状でも同じです。

 

ただしサプリだけに頼っちゃだめ

 

サプリはあくまで健康食品です。薬ではないので、サプリだけを摂取して、高血圧の症状を改善するには無理があります。生活習慣の見直しや適度な運動、薬物治療と併用して、高血圧を下げるための補助薬として使用するようにしましょう。

 

薬物治療をしている人は、使いたいサプリが薬に影響を与えるかもしれません。必ず医師に相談して、サプリメントを使用しても問題ないかを確認するようにしましょう。